いつの間にかブログ再開@就職活動中です♪


by t-koba910

<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今、オースティンにいます。

28日に東京を経ち、飛行機を3回乗り継いでテキサスのダラスに着きました。
飛行機に3回乗り継ぐなんて初めてで、さらに成田ではゲート閉鎖5分前に飛行機に乗り込むという事態もありました。

オースティンについた翌日は早速模擬国連の授業がありました。
簡潔に感想を述べるとしたら、全米大会で実績の名高いオースティンとは言っても、英語にビビらず、主張すべきことを主張すれば皆と対等に議論ができると思いました。
その後、様々な授業に参加しました。オースティンは日本語教育が盛んで、日本語の授業を中心に参加し、「アメリカ人が日本をどう感じているのか」というのを観察したいと思います(笑)

今日はロデオ鑑賞とダラス観光をオースティンの学生とします。

さっきメールをチェックしたら元全米団長で四ッ研の先輩から励ましのメールをいただきました。
パートナーとも積極的にコンタクトを取って大会に備えたいと思います。

でわ。
[PR]
by t-koba910 | 2006-03-31 23:40 | もぎこく
まず、今日は高校の同窓会がありました!!
1年ぶりくらいに会う先生や卒業以来の先輩や後輩も大勢来てくれて本当に良かった。
今回、自分の代の26期が幹事を務めているので今日は12時に池袋集合で打ち合わせや会場設営をやろうと思って呼びかけたんだけど…

案の定、遅刻者多数…
当初、幹事ズに「12時半に集合」ってメールを流したんだけど、どうせこの面子じゃ定刻どおりに来るわけがないからと思い直して「やっぱ12時に集合で♪」と訂正してよかったー
結局皆集まったのが12時半だったのでw

さて、先日の四ッ研慰安旅行でも仲間に「もうサークル辞めちゃうの?」って心配されたけど…
誤解も多かったようなので弁明します。
僕は現段階でこのサークルを辞めようと思っていません。
ただ、今後の進路をどうするか真剣に考え、悩みぬいた結果、おそらく思うようにサークルに時間を費やすことは出来ないだろうと思い、サークル一筋で行くのではなく、もう執行部員ではないので研究会と多少距離を置いて物事を考えていこうという趣旨でそのように申し上げました。
当然去年の反省を踏まえてで、サークル一筋になるのはいいが、学業やその他自分の歩むべき進路を考える時間を作るべきだと思いました。

色々と思い悩むことも多いのですが、
今は「全米大会」い専念するのみであります。
帰国後のことは帰国してから考えます。
[PR]
by t-koba910 | 2006-03-27 02:28 | 思うこと

四ッ研老メン慰安旅行

昨日、今日で慰安旅行に行ってきました。
行ってきた先は河口湖の富士急ハイランド。

久しぶりに心身ともにリフレッシュできました。

今日から再び全米に向けて全力投球します。

でわ。
[PR]
by t-koba910 | 2006-03-23 22:37 | もぎこく

色々と考えましたが…

少し、サークルから離れてみようかと思います。
そして自分が何をやりたいのか考え直してみます。

そうでもしない限り将来やるべきことが見出せない気がする。

全米大会はちゃんと出ますよ。
リサーチもちゃんとします。
準備もきちんと進めます。
関西大会も出ます。
九州SSも出ますよ。
だから研究会からの引退は現段階ではないと思います。
渡米してからの責任もあるしね。
8月までは頑張らないと!

9月以降は就職活動も始まります。
今一度自分のやりたいこと、やるべきこと考え直します。
後々後悔しない為にも、、、ね。
[PR]
by t-koba910 | 2006-03-19 03:01 | 思うこと

全米団・研究発表会

全米大会のリサーチを始めてもう3ヶ月近くが経ちました。
今日は渡米前のリサーチの集大成の研究発表会がありました。
発表はすべて英語。
準備はものすごく大変だった。
特に今日までの3日間、リハーサルの準備などもあり、睡眠時間は一日3時間弱…
一日6時間以上寝ないと生きた心地がしない鉄平君にとってはまさに地獄の怒涛の3日間でした。この3日間、リポDにはお世話になりました。
でも、お世話になりすぎて発表の前日、プチ腹痛を起こしました。
大事には至らず、無事発表を終えることが出来ました。

発表に関してですが、総括的にはUNU職員の方々には"Excellent presentation!"と、お言葉をいただきました。嬉しかった。ここまで大変な思いして準備してきたんだもんね。
とは言え、リハーサルのときに22代の人たちに指摘された政策の「方法論」に関してがカバーしきれず、そこのところを指摘されました。
でも、指摘されたとは言え、とてもいい的確なアドバイスを頂けたので良かった。
最終的な政策調整に活用させていただきたいと思います。

今日、発表に来てくれた方々、ありがとう。
同期四ッ研のS氏からお守りをいただきました。
壮行会では先代の先輩方から暖かい言葉をいただきました。

これらを全米大会への弾みとして本番を楽しみたいと思います。

22代の皆さんありがとう、これからもまだまだお世話になります。

23代の皆、これからも頑張ろうね。

研究発表、リサーチの集大成なのかもしれないけど全米大会の1ページに過ぎないんだよね。
これからが本番と思って気を引き締めなおします。

でわ。

小林鉄平


(杉村議員のような締め方で終わります 笑)
[PR]
by t-koba910 | 2006-03-16 01:33 | もぎこく

3月になりました

3月になりました。
とは言っても特に日常生活には何の変わりもありませんが…

今月は予定が一杯です。
いわゆる「忙しい」のかもしれません。
でも、それだけ毎日が充実しているって言うことです。

無駄なく一日一日を過ごすことが出来ることに最大の幸せを感じています。

先月の反省ですが、自分を追い込みすぎました。
2月中旬は半ば人格崩壊していました。
忙しくて大変な自分に酔っていました。
自分の性格としては珍しく、久しぶりにネガティブになりました。

これからはもうそんな人間になりたくない。
自分のことは自分で管理する。
やるべき事はやる。

そういう目標を立てて今月も頑張ります。

ちょっとインフォメです。
3月15日、国連大学にて第23回全米大会日本代表団の研究発表会があります。
一般の方も傍聴できます。
そして、我々は国連大学職員の前で全米大会で参加する議題の研究の成果を発表します。
今、完全な形で発表をする為に準備に取り組んでいます。
ぜひ、ご参加ください。
[PR]
by t-koba910 | 2006-03-01 02:34 | 日常